子育てする看護師にとって良い条件でも働きづらい職場

子育てをしながらパート看護師として働く人が多い病院はありますが、たまにあるのが正社員看護師とパート看護師との確執です。

子持ちのパート看護師として働く場合は、最初から勤務条件として「土日休み」「残業なし」といった契約のうえで働いていることもあり、その場合、土日の勤務や定時後の残業勤務については正職員が対応しているという病院も多いです。

業務がうまく回っているうちはそれでもよいのですが、業務が忙しくなってくると

「どんなに忙しくてもパートの看護師は帰ってしまう」
「私(正職員)も土日休みを取りたいときがあるのにパート看護師で土日休みはすべて埋められている」

といったことから、院内の人間関係がギスギスしてしまうという場合があるのです。

だからといって、子育て中のパート看護師の負担が大きくなってしまうのは本末転倒ですが、まさに『病院のシステム上どうしようもない』でもあったりするのです。

パート看護師として良い条件で働くことができるのは嬉しいことだけど、正職員との雰囲気があまり良くない職場というのも中にはあります。職場の雰囲気を大切にしたい場合はそのあたりも注意しながら求人を探す必要があるのです。

勤務条件や職場の雰囲気を前もって詳しく調べるのは個人では難しいですが、転職サイトに相談すればそのあたりの情報も良く仕入れてもらえます。一人で求人を探すのではなく、まずは転職サイトに相談をしてみるとどうでしょうか。

このページの先頭へ